アクセシビリティについて

文字の大きさ
背景色      
文字色          
ホーム > 社協とは? > 会長あいさつ

社協とは?

一覧

広報啓発活動

一覧

地域福祉活動の推進

一覧

ボランティア活動の推進

一覧

在宅福祉サービスの推進

一覧

社会福祉法人 富士市社会福祉協議会  会長あいさつ

  

井出会長

職員一丸!
「社協があってよかった」
と言っていただこう!


このたび、富士市社会福祉協議会の会長に就任いたしました井出哲夫でございます。微力ではございますが、社会福祉協議会の円滑な運営と地域福祉の充実に向けて、その職責を全うする所存です。 どうぞよろしくお願い申し上げます。

今日、少子・高齢社会が進行し、家族機能の低下や、地域のつながりが希薄化するなど、地域社会を取り巻く環境が大きく変化しています。そして、このような変化を背景とした高齢者の孤立や 、子育てに対する不安、貧困、虐待、災害弱者への対応など安全・安心の地域生活を揺るがす問題が数多く顕在化してきています。

こうした中で、第四次富士市地域福祉活動計画がスタートし、『市民のだれもが安心してともに暮 らせる地域』を目指し、なお一層の地域福祉の推進に取り組んでおります。

私たち社会福祉協議会は、常に皆様と寄り添い、皆様に「社協があってよかった」と言っていただけ るよう、また、『頼りになる社協』であるために、職員一丸となって社会福祉協議会の一層の充実・発展を目指して誠心誠意努力してまいります。

皆様の更なるご支援・ご協力をお願いいたします。

平成28年5月10日


社会福祉法人 富士市社会福祉協議会
会長  井出 哲夫