組織

社会福祉法人 富士市社会福祉協議会について

名称: 社会福祉法人富士市社会福祉協議会
概要: 地域福祉活動の推進を基本に、地域に住むすべての人がいきいきとした生活をしていくために、「誰もが安心して暮らせる福祉のまちづくり」をスローガンに、地区福祉推進会を中心としながら地域のみなさまと共に考え、話し合い、協働して福祉事業を展開していく、社会福祉法人格をもった営利を目的としない民間の福祉団体です。
社会福祉協議会は社会福祉法に基づき、国・都道府県及び全国の市区町村で組織されています。
会長: 井出 哲夫
所在地: 静岡県富士市本市場432-1 フィランセ東館
設立日: 昭和41年11月1日
法人認可日: 昭和45年4月24日

基本理念・職員行動指針

平成30 年4 月1 日 制定

少子・高齢化や人口減少が進む今日、地域を取り巻く環境が様変わりする中で、住民が抱える生活課題も多種多様に変化してきています。こうした中、私たち富士市社会福祉協議会は役職員が一丸となり、あらゆる地域の課題に向き合い、相談・支援や解決につなげ、「だれもが安心してともに暮らせる地域(まち)」づくりに取り組んでまいります。

〇基本理念

社会福祉法人富士市社会福祉協議会は、だれもが住みなれた地域で、いつまでも安心して暮らすことのできる福祉のまちづくりを推進します

〇職員行動指針

1.私たちは、あらゆる生活上の相談に応じ、住民一人ひとりの尊厳と自己決定を尊重し、その人らしい暮らしができるよう支援します
1. 私たちは、地域に根ざした住民主体の地域活動と、住民のつながりを大切にした福祉のまちづくりを応援します
1. 私たちは、福祉課題を地域全体の課題としてとらえ、行政と関係機関とのパートナーシップによる新たなサービスの創造や提言活動、計画づくりに積極的に関わります
1. 私たちは、サービス利用者の価値観や主体性を尊重し、その人に寄り添う支援を行います
1. 私たちは、常に自己研鑽を重ね、専門性を発揮し職員同士のチームワークと部署間の連携をすすめ、チャレンジ精神をもって業務を遂行します
1. 私たちは法令と社会規範を遵守し、専門職としての倫理と誇りを持ち、信頼され開かれた組織づくりをすすめます

組織図